スラッシュドット・ジャパン

 先日、エイプリルフールの記事でIT関連の情報を中心に配信している「スラッシュドット・ジャパン」が改名するというジョークネタを紹介しましたが、これが事実となる情報が入ってきましたので下記に紹介します。

 エイプリルフールネタでは「スラッシュドット・ジャパン」というサイト名を「すらど」に改名すると書かれていたのですが、4月8日の記事では下記のように書かれています。

5月11日よりサイト名を「スラド」に変更することとなりました

 エイプリルフールではひらがなの「すらど」でしたが、正式発表ではカタカナの「スラド」とするようです。さらには

サイトのドメインも現在の「slashdot.jp」から、「srad.jp」に変更されます。

と書かれており、ドメインまで変更するとは驚きです。実際にsrad.jpのサイトへアクセスすると「http://slashdot.jp/」へリダイレクトされるようになっています。

 このスラッシュドット・ジャパンはOSDN株式会社が運営をしているようですが、この会社でも正式に発表を行っています。

 サイト名とドメインだけの変更のようですが、サイトにとっては非常に大事なこの2つを大胆にも変更するとは驚きでした。

スラッシュドット・ジャパン終了と新サイト「スラド」始動のお知らせ | スラッシュドット・ジャパン /.
Slashdot JapanならびにSourceForge.JP、サイト名称変更のお知らせ | OSDN株式会社

プチ改名のススメ

価格¥699

順位1,313,858位

蓮宝

発行インフォバーン

発売日2004/07/01

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API