HALLO IVYSTAR

 2020年に行われる東京オリンピックで国立競技場の建設費の問題は今のところ落ち着きつつありますが、実際にかかる建設費はこれからも要チェックかと思います。そして、これ以外に問題になっているのがロゴ問題です。これも結構大きな問題になっています。

 もっとも何か新しいことを行うと、必ずといっていいほど何かしらの問題が出るものです。これら問題もその一つかと思います。

 さて、その東京オリンピックのロゴデザインを使って新しいロゴが作れる「TOKYO2020 Generator」がありましたので下記に紹介します。

 このサイトにアクセスすると一見すると動画再生のような枠が左側にありますが、その中の電源ボタンをクリックすると利用することができます。

 ボタンをクリックするとその枠内の下側に文字を入力することができるエリアがあるので、そこに文字を入力すればリアルタイムにロゴが作られます。利用できるのは英数字のみのようです。

 作られたロゴは「DL」ボタンを押せばダウンロードできます。

 さて、これで作られたロゴは何に使うのでしょうか?まぁ、お遊びですよね(^^;)

TOKYO2020 Generator

ロゴデザインのアイデア!-実例で学ぶ!! プロのデザインルール&テクニック

価格¥183

順位245,701位

オブスキュアインク

発行ワークスコーポレーション

発売日2010/01/21

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API