Twitterへの個人情報の投稿

 すでにTwitterユーザなら御存知だと思いますが、「Twitterのルールとポリシー」が一部変更になって「個人情報の投稿」に画像投稿についての注意喚起が追記されましたので下記に紹介します。

 画像投稿に関する注意喚起とは

撮影されている人物の同意なく撮影または配布された、私的な画像や動画

 人には肖像権というものがあり、やたらめったら撮影した人の写真をネット上にアップしてはいけないルールがあります。上記注意喚起はそれをうたったものであり、ここ最近、嫌がらせ目的などで画像をツイった上にアップする問題が上がっています。また、それ以外にアップユーザーは悪気は無いものの人の写真をアップしてしまって問題になるケースもあります。

 Twitterに限らずネット上に他人の顔等を許可無くアップすることはNG行為なので、十分注をしましょう。

 ちなみにTwitterではこれ以外に下記行為を犯した場合はアカウントが停止される場合があります。

  • クレジットカード情報
  • 社会保障番号などの国民識別番号
  • 個人的なものと考えられる住所や場所
  • 公開されていない個人電話番号
  • 公開されていない個人メールアドレス
  • 適用法令に基づき個人的なものと考えられる画像や動画

 モラルを守ってネットを上手に使いましょう。

Twitterヘルプセンター | Twitterへの個人情報の投稿

できるポケット LINE&Instagram&Facebook&Twitter 基本&活用ワザ140

価格¥1

順位605,113位

田口 和裕, 森嶋 良子, 毛利 勝久, ほか

発行インプレス

発売日2015/03/05

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API