1233906_27760177

その日、その時につぶやくことができるTwitterで、私は毎日、寝る時に「おやすみなさい」とつぶやき、起きた時には「おはようございます」とつぶやいています。フォローしているユーザーに対して単に毎日挨拶をしているだけのことです。

昨日の夜も同じように「おやすみなさい」と携帯からつぶやいたところ、なぜかそのつぶやきが反映されないのです。「おかしいな?」と思いながら、今日の朝もいつも通り「おはようございます」とつぶやくとまたもや反映されません。「Twitterから弾かれた(嫌われた)かな?」と思っていたところ、原因がわかりました。

弾かれた理由はTwitterの仕様によるものだったのです。この仕様はちょっと厄介です。下記にその仕様(原因)をまとめます。

私のつぶやきが弾かれた理由というのは、先日からTwitterの仕様に「重複つぶやきブロック」が追加されたのです。正式名はわかりませんが、この重複つぶやきブロックというのは過去につぶやいた内容と同じつぶやき(文字列)の投稿を行うとそのつぶやきは投稿されない。というものなのです。

重複ブロック仕様はWeb上のTwitterからつぶやくと「duplicate text」というメッセージが上部に表示されます。これは携帯等の他のツールからつぶやきを投稿してもおそらくわからないかと思います。

同じつぶやきをすると「duplicate text」のメッセージが。

同じつぶやきをすると「duplicate text」のメッセージが。

この仕様はおそらくスパム行為に対するブロック対策で24時間以内(正確な時間は不明)に同じスパム投稿をブロックするために追加された機能なのです。これを回避するには同じつぶやきをする場合は24時間以上経過して行うか、何かしらの文字を追加して同じつぶやきをしないようにするなどの処置が必要です。

重複つぶやきブロックは、おそらく、先日から追加されたスパム報告ツールと同時に追加されたことかと思います。スパム報告ツールとはスパム行為を行っているユーザーに対してフラグを立てて知らせるという機能です。

スパム行為を行っているユーザーのフラグを立てる

スパム行為を行っているユーザーのフラグを立てる

スパム報告ツールの機能は日本のTwitterブログでも公式に発表されています。

また、今回の仕様追加でTwitterのWeb画面は少々おかしくなっているようです。下記画像を見てもらうとわかるとおり、途中のつぶやきが表示されない場合があります。しばらくすると正常に戻るのですが、時々この様な状態になる場合があるようです。まあ、Twitterがオープンした頃はいろいろな問題がありましたので、この様なトラブルはまだかわいい方ですが・・・(^_^;)

途中のつぶやきが表示されていない

途中のつぶやきが表示されていない


それにしてもスパム報告ツールは良しとして、重複つぶやきブロックの機能は結構面倒な機能かと。それに、ブツブツつぶやく時って同じようなことをつぶやくことが多いと思うのですが・・・違うかな・・・。

Twitter小説集 140字の物語

価格¥11,099

順位861,713位

内藤 みか, 安達 瑶, 新城 カズマ, ほか

発行ディスカヴァー・トゥエンティワン

発売日2009/11/05

Amazonを開く

Supported by amazon Product Advertising API